042-677-6184

営業時間 9:00〜17:00

買取依頼はこちら

査定価格が気になる方は事前見積をどうぞ。

買取実績

お買取の現場から、
最近のお買取内容を紹介いたします。

(※買取価格はその当時のもので、時期によって変動する場合があります。)

看護学関連の本を買い取りいたしました

買取価格540(2018年07月23日)

今回は看護学関連の本を買い取りさせていただきました。

中でも1冊目に留まった本がこちらです。

「ワトソン21世紀の看護論―ポストモダン看護とポストモダンを超えて」

皆様は「看護学」という単語を聞いて、どのような内容の学問を思い浮かべられるでしょうか?個人的にですが、私はあくまで病棟で臨床的に用いる具体的な技術を学ぶ学問だというイメージがありました。しかし、こちらの本は扉を開いたところからその予想を裏切る内容となっております。口絵には「理想的な看護者」の姿として教会のステンドグラスに描かれた女性の姿や、「ヨガのチャクラと鍼の経路・心理エネルギーシステム」として人体図などが数点紹介されています。どちらかというと、ヒーリング関連の書籍によく見られるような雰囲気です。

内容も、やはり看護にヒーリングを求められることが主軸となっているため、先に予想したような技術的内容というよりも、看護哲学的内容をフィーチャーしたものになっています。

病院にお世話になると、確かに医学的な専門家としての看護師さんはもちろん、癒やしの存在としての看護師さんたちの有り難みに改めて気付かされますよね…(しみじみ)。医療従事者が患者さんの命を奪う、なんていう血なまぐさい事件が最近ありましたが、改めてこのような専門家の哲学を学んで癒やしてほしいと思う今日このごろでした。

今回も沢山の良書をお譲り頂き、ありがとうございました!

一覧はこちら


PageTop