042-677-6184

営業時間 9:00〜17:00

買取依頼はこちら

査定価格が気になる方は事前見積をどうぞ。

買取実績

お買取の現場から、
最近のお買取内容を紹介いたします。

(※買取価格はその当時のもので、時期によって変動する場合があります。)

医学関連の図書を複数買取いたしました。

買取価格12,338(2018年07月12日)

今回は医学書を多数買い取りさせていただきました。
解剖学や薬学、内科などの多岐にわたる内容の書籍(写真参照)でしたが、以下に特に良い査定額のついた書籍を何点か紹介させていただきます。

 

Direct Smear Atlas
Robbins and Cotran Atlas of Pathology
KIMURA ELECTRODIAG DIS NERVE 3
Reversed C.P.C.による臨床検査データ読み方トレーニング
連断腹部 連続断層画像ケーススタディ 腹部疾患
酸素療法ガイドライン
腹部超音波テキスト〜上・下腹部〜 改訂第三版 (Atlas Series超音波編)
Field Guide to Bedside Diagnosis (Field Guide Series)

ご覧のように、和書のみならず洋書も含まれておりました。医学に限らず、どのような分野でも専門家は常にアップデートされる海外の文献をも参照し続けなければならないから、大変ですよね。頭が下がります。

また、今回比較的高額の査定のついたものには画像診断などの臨床データ解析や解釈に関するものが多かった印象です。

その中でも特に目にとまったのは、上記リストの下から2番目の「腹部超音波テキスト〜上・下腹部〜 改訂第三版 (Atlas Series超音波編)」です。

私も去年、人間ドックに行って腹部検査をしてもらい、なんとなく自分の腹部画像を遠目から見ていたのですが、当然の如くどこにどんな病理が隠れている可能性があるのか、さっぱり分かりません(苦笑)。専門家の方でも、きっと膨大なデータの読み下し、実際の診療経験を積むことが必要とされてくることだとは思いますが、画像から病を見抜く目を鍛えることは必要不可欠だと思います。こちらの本ではその膨大なデータ(画像)とそれに関する解説が紹介されています。Amazonの書籍紹介にて出版社の編集メッセージが掲載されていますが、そこからも無数の症例写真を苦労して編集した熱意が伝わってきます。カスタマーレビューも高評価のこちらの一冊、次の方に役立てていただけたら古本屋冥利につきます。

今回もたくさんの良書をお譲りいただき、ありがとうございました!

一覧はこちら


PageTop