042-677-6184

営業時間 9:00〜17:00

買取依頼はこちら

査定価格が気になる方は事前見積をどうぞ。

買取実績

お買取の現場から、
最近のお買取内容を紹介いたします。

(※買取価格はその当時のもので、時期によって変動する場合があります。)

医学書(眼科関連)の書籍を多数買取いたしました

買取価格1,160(2018年07月12日)

今回の買取は医学書、眼科に関するものでした。

どちらの本も専門的な内容で、状態も良かったため、高い査定額をつけさせていただくことができました。

その中に「眼科臨床エキスパート」シリーズの本が数点あったのですが、今回はそのうち、こちらの一冊にフォーカスを当てて紹介させていただきたいと思います。

「緑内障治療のアップデート (眼科臨床エキスパート)」

2015年出版ですので、比較的新しいですね。「アップデート」というからには新しい情報が求められますが、こちらの本はまさにぴったりです。

眼科に行かれたことのある方はご存知でしょうが、初診の際にほとんどと言ってよい程、「眼圧」の検査をされると思います。あの、目にプシュッと空気を当てられるアレです。あの検査は眼球にどれくらいの圧力がかかっているのかを調べる検査で、一般的にその圧力(眼圧)が高いと目の奥にある視神経が圧迫されるため、緑内障(視野に欠損が見られる症状が出る。最悪の場合視力を失う)を罹患しやすいといわれています。が、眼圧が高くなくても発症する緑内障など、様々なパターンの緑内障がこちらの本では紹介されています。また、緑内障治療にはしばしば眼圧を下げるための薬物治療が行われるのですが、それ以外にも外科的処置を行う必要がある場合があり、本書では、その必要性について説明すると共に、新たな治療方法についても紹介されています。その術様をweb動画で閲覧することができるのですが、なんと今回買い取らせていただいた本には一冊に1つしか付与されていないアクセスキーが未開封、未使用の状態なのです。これは嬉しいですね。

この機会に、是非ご入用の方に手にとっていただきたい一冊となっております。

今回もたくさんの良書をお譲りいただき、ありがとうございました!

一覧はこちら


PageTop